塗装工事

外壁塗装

外壁塗装

一般的に外壁の塗り替え時期は大体5年~10年と言われています。 もちろん、環境や施工方法、塗料の種類などで、目安の時期は大きく変わります。ですので、定期的に建物の状況を判断する事が重要になります。普段何気なく見ている部分でも、 よく観察するとちょっとした症状が見つかるかも知れません。 次の症状に1つでも該当したら、是非早めの対策をお勧めします。

塗替えのサイン

チョーキング現象

壁などの色あせた部分を手で触ると手に粉が付きませんか?放っておくと塗膜が完全になくなり、防水性がなくなってしまいます。

カビ、コケ

外壁の日陰側や屋根の北側などの日が当たらない場所にカビやコケが発生していませんか?
放って置けばカビやコケは広がり、外壁の劣化、見た目の劣化を進めます。

クラック(ひび割れ)

築年数を重ねると目立ってくるクラック、小さなものもありませんか?  
クラック周りの塗膜がしっかりしていてもクラック部分から水が外壁や屋根の中に進入してしまいます。水が浸入すれば建物の劣化が早まります。

色あせ

日向と日陰で外壁の色は違いませんか?  
直射日光や雨を長時間浴びることによって塗膜の色あせが発生、色あせは塗膜劣化が始まったサインです。同じ外壁でも日陰の部分と比べると色あせ具合が良く分ると思います。

サビ

サビはありませんか?サビは新鉄部から発生します。
発生したサビは、早く対処をしないとどんどん広がっていきます。全部錆びて崩れてしまってからでは遅すぎますし、多額の工事費が掛かってしまいます。

塗膜の剥がれ

塗装ははがれていませんか?下地の劣化や塗膜の密着不良などによって塗膜の剥がれが発生します。  
程度によっては、はがれた箇所だけの補修で済むケースもあります。バリバリ剥がれ落ちて汚くなってしまう前に早め早めのチェックで小さな補修でキレイを保ちましょう。

窓周りの雨染み 窓周りに黒く線状の汚れはありませんか?
雨が窓枠を伝って流れて出来る雨染みは雨に含まれる大気中の汚れが付着したものです。 なかなか擦って落ちるようなものではありませんので、塗装の対処が必要になってきます。

塗装は外観の美しさのためだけではないんです。

塗料には、紫外線などによる劣化から進行を遅らせたり、カビ、藻、などを防ぐ保護効果や、雨水などの浸入を防いだりする重要な 役割があります。小さな症状でもなるべく早いうちに手を打っておく事が、費用の軽減と永く安全な暮らしを送るポイントになります。

屋根塗装

屋根塗装

屋根の塗り替え時期は大体10年~15年と言われていますが、どのような屋根でどんな塗料が使われているのかによって塗り替え時期が変わってきますので、あくまで目安と思ってください。昔ながらの粘土瓦(日本瓦)の場合、塗替えの必要はありませんが瓦の葺き替えは必要ですので定期的なチェックは行ってください。特に屋根は直射日光を浴びるため、外壁よりも早く劣化してしまいます。セルフチェックとともに、外壁の塗り直しなどのタイミング で業者の方に確認してもらうと安心です。

屋根の塗替えサイン

色が変色している

新築当初に比べ色あせていませんか?色が暗くなっていませんか?  
紫外線や雨による塗膜の劣化で色あせがおこります。又、コケやカビの付着により色が違って見えてきます。劣化が進めば防水の効果が薄れ雨漏りなどの原因につながります。

屋根が反ってきている

屋根が浮いた感じに反っていませんか?
反りは塗装の保護機能がなくなり、屋根に水が染み込むようになってきているんです。水が染み込み温度変化によって吸水、乾燥が繰り返され、それに合わせて屋根材が膨張したり反ったりすることでダメージが蓄積され、徐々に反りが大きくなってきます。反りが強い場合には張り替えを行う必要性が出てくるので早めの対応が必要です。

塗料が剥がれている

ぽろぽろと剥がれが起きてませんか?  
塗膜の劣化が進み、塗装と屋根の一部がボロボロと剥がれてしまうと、風や雨によってどんどん屋根から落ちていきます。  
つまり保護されず屋根がむき出しの状態になっており、屋根の劣化が急激に進むので、すぐに塗り替えの相談を行ってください。

藻やコケが発生している コケやカビ、藻が付いていませんか?  
コケや藻が付いているという事は塗装の防水機能が弱くなり、屋根が水分を吸ってしまっている状態です。 見た目も良くないですが、コケやカビ、藻が付着したままであれば屋根の劣化が早くなってしまいますので、早めの除去をオススメします。

屋根は気にしていないと目に付きません。特に2階や3階部分の屋根は下からでは見づらいものです。
高台から観察する、ちょっと離れたところから意識して見るようにしましょう。 屋根の状態が悪くなるほどリフォームの工事費用が高くなります。塗替えだけですむものも放っておけばひび割れや雨漏りなどが起こり塗替えだけでは対応できなくなってしまいますので、早め早めの確認対応をしていきましょう。 塗替えは早めの確認対応で費用を軽減、美しさと安全を保ちます。 塗料の種類も様々あります。場所やコスト等を考え適した塗料でご提案いたします。 少しでも気になることがあればお気軽にご連絡ください。

  • 塗装工事
  • 外壁改修
  • 防水工事
  • 概要

お問い合わせ先